前へ
次へ

意外に難しいカタカナ英語をマスター

日本語学校に通う外国人いわく、日本語には漢字、ひらがな、カタカナも加わり、沢山の和製英語も入り込んでいます。英語が日本語に取り入れられる過程で、形や発音も実際の英語と変わらず、という内容ではなくなっています。もともとの英語よりも意味が広くなっていたり、全く変わっているものまであるそうです。私たち日本人には、あまり理解できないようですが、例えば、カタカナ英語のバイキングという取り分ける食事スタイル、英語ではビュッフェと言わなければ通じません。日本語のクレームも、英語では主張する意味になります。余計な言葉を付けない、逆に足りない、全く違う言葉になるなど、和製カタカナ英語は、とにかく知っていなければ困るようで、日本語学校に通う学生たちの語学力がある程度高い水準なのも理解できます。比べて日本人の英語に関する能力は未だに先進国としては遅れており、小学校からの英語教育でどれだけ伸びる、高まるのかが、話題です。

まずはランドセル見に来てください
親御さんもお子様も喜ぶランドセルがきっとみつかるはず

ジェイサチ
好奇心いっぱいのお子様の心と興味を育てていきます

ジェイサチ
お子様が主役になる環境づくりに取り組んでいます

業界で最も多くのお客様にご利用いただくきっかけをくれたEC市場への恩返しをしたいと考えています

Page Top